フォトアルバム

ブログ村ランキング

ブログ内検索

お問い合わせメール

Copyright(C)

  • 当ブログ掲載の記事、写真等の無断掲載、使用を禁止します。
    (c)2004-2005 たかお.
    ALL Rights Reserved.

グルメBlogLinks

RSSリンク

PING送信プラス

track feed

  • track feed
    ラーメン&B級グルメ
Powered by Six Apart

カテゴリ「spa: 島根の温泉」の8件の記事 Feed

2005年12月27日 (火)

御前湯 有福温泉@島根県

_9dgc7tz
旅行前に指南有ったとおりにここを最後にしました。結果正解です。

三湯の中で一番大きい施設、湯船もゆったりとしております。歴史的な雰囲気の中入る湯はいいですね。湯量も多くて最後の湯には良かったです。

湯上がり後も2階で休憩でき、茶も無料で飲めます。休憩室には有福の歴史を見るパネルも飾ってますので時間がある方はどうぞ。しかしこれだけ設備の差が有っても同じ300円?と相方は不服そうで(笑)

この有福温泉街の奥に原爆療養施設が有ります。温泉津でも被爆手帳をお持ちの方って張り紙ありましたが、多くの被爆者を温泉が救ってきた事を目の前で見ますと循環とか塩素混入は誰のための温泉かと考えさせられました。
Ovxffgvz
住所 島根県江津市有福温泉町710
電話 0855-56-3353
営業時間 7:00〜21:30
定休日 無休
入湯料 300円
URL:http://www.gotsu-kanko.jp/03_onsen/01_arifuku/yokujyo.html

弥生湯 有福温泉@島根県

Mkg8fjb1
街の奥手にある小さな浴場です。

相方の女湯は子連れが2組入っていったので有って無いような脱衣所は大変みたいですが、男湯は貸し切りでした。

こちらは温めの湯に小さめの湯船、肌にあたる湯はぬるっとまとわりつきます。地元の人に聞いたところ、なぜかここだけが弱炭酸泉だそうで、小さな泡が身体に付きました。

私的にはここが三湯の中では一番かな。
Uagozxzh

住所 江津市有福温泉町736-1
電話 0855-56-2277 (観光案内所)
営業時間 7:00〜21:30
定休日 無休
入湯料 300円
URL:http://www.gotsu-kanko.jp/03_onsen/01_arifuku/yokujyo.html

皐月湯 有福温泉@島根県

J7wit2xj
有福での一湯目は駐車場前の皐月湯です。

男風呂は一番常連が多かったです(次の弥生湯が貸し切りでしたので)今日はここが湯の温度が三湯中一番高くて良かったです。ちょっと濁った湯でしたが湯船も広くのんびり出来ました。

後で効くと女湯は湯が濁って無かったとの事、人が多いとあれれと(笑)
Jjayqykf

住所 島根県江津市有福温泉町687
電話 0855-56-2277 (観光案内所)
営業時間 7:00〜21:30
定休日 無休
入湯料 300円
URL:http://www.gotsu-kanko.jp/03_onsen/01_arifuku/yokujyo.html

2005年5月31日 (火)

湯の上館「漆仁湯」 出雲湯村温泉@島根県

Tnh2s9hs 建て変わり綺麗になってます。河原から湧く源泉を掛け流しです

かじか荘 海潮温泉@島根県

Up1frm3h 共同湯です。もち掛け流しで向かいの秘湯守る会の宿と同じ湯です

熊谷旅館 小屋原温泉@島根県

U2ud6a_i 長湯をものともしない、日本一の炭酸泉。秘湯マニアの聖地です(^-^)

湯元旅館 三瓶温泉@島根県

T4ffumog 今宵の宿見よ!この炭酸濁り湯の豪快な掛け流し!!

中村旅館 湯抱温泉@島根県

Dwyz59tw 一言で言えば人の気配の感じない街です。

人気の無い映画のセットか、宇宙人に連れ去られたかの様な町。手前の駐車場に車止めて「中村旅館」へ、

ここの風呂は良いですね。まずカルシュームの膜が湯面に張ってました。
源泉を入れつつ入浴、奥から「湯加減は?」っておばあちゃんの声、薪で火加減をしているみたいです。ボイラーでは無いので客が火加減できません。

風呂から上がると、「どうぞ上がって腰掛けてください」とのこと、抹茶とお茶請けを出して貰いまして、これで500円は安いですね。


住所 島根県邑智郡美郷町湯抱315-3
電話 0855-75-1250
営業時間  不明(要問い合わせ)
料金 宿泊:8000円〜 日帰り:500円