フォトアルバム

ブログ村ランキング

ブログ内検索

お問い合わせメール

Copyright(C)

  • 当ブログ掲載の記事、写真等の無断掲載、使用を禁止します。
    (c)2004-2005 たかお.
    ALL Rights Reserved.

グルメBlogLinks

RSSリンク

PING送信プラス

track feed

  • track feed
    ラーメン&B級グルメ
Powered by Six Apart

カテゴリ「spa: 岡山の温泉」の12件の記事 Feed

2009年7月 3日 (金)

真賀温泉館/湯原温泉郷 真賀温泉@岡山県真庭市湯原町

R1009977

真賀温泉館 普通湯・男湯
 
私の一番お気に入りの温泉が、竹筒から出る湯が有名な真賀温泉館さんです。
トロッとした湯がシルクの様、肌にまとわる感じが実に心地良い極上の温泉です。

続きを読む »

2008年2月20日 (水)

真賀温泉館/真賀温泉@岡山県 湯原温泉郷

9p6gus1b

真賀温泉館 幕湯

岡山県の県北、湯治場の風情を残す真賀温泉にある共同湯真賀温泉館
その中の混浴浴室、昔は殿様が幕を張って入浴した由来がある幕湯です。

続きを読む »

2007年12月 1日 (土)

真賀温泉館/湯原温泉郷真賀温泉@岡山県 湯原町

T6jujq8q

玉之湯(貸切湯)

岡山県の勝山から北へ湯原町への南に在る真賀温泉。
地元の方に愛され続ける全国でも一級の温泉です。

続きを読む »

2007年11月24日 (土)

湯の瀬温泉旅館@岡山県 吉備中央町

P0c9suac

湯の瀬温泉旅館の浴槽

岡山の中央部旭川が流れる吉備中央町に硫黄香る名温泉が二カ所有ります。
一軒が歴史感じる建物が特長の小森温泉、そしてもう一軒が湯の瀬温泉です。

続きを読む »

2007年2月 9日 (金)

東和楼/奥津温泉@岡山県

8hxoycho

岡山の県北、雪深い里の奥津温泉には三つの老舗旅館があります。
その中で一番鄙びた温泉宿がこの東和楼です。この建物は雰囲気有りますよ。

湯はエメラルドグリーンの湯がこれでもかと言うくらいかけ流されてます。
美人の湯のアルカリ泉、気持ちよく肌にまとわり、のんびりと湯浴みできます。
そのかけ流し量と湯質考えると何とも贅沢な時間を過ごせました。

Nekbvjtq
東和楼の湯船はもともと河原だった所なんです。

だから地下におりてこの様なトンネルを抜けて・・・・・
Rwfnwswf
角を折れてさらにトンネルを進むと・・・・・・

奥に入口が見えますよね。
住所 岡山県苫田郡鏡野町奥津53
電話 0868-52-0031
日帰り入浴時間 10:00〜15:00
入湯料 800円
URL:

河鹿園/奥津温泉@岡山県

Tfy2144r

奥津温泉の老舗三旅館の河鹿園です。こちらは旧津山藩主の別荘だったそうです。

こちらは河鹿園の二階の湯船です。今回はこちらが男湯になっておりました。
以外と大きな湯船でアルカリ性の優しい美人湯がかけ流されております。

館内はレトロな雰囲気を残しながら綺麗に改装されて心地よい空間が広がります。
このやり方は上手いですよ。トイレでもドアはアンティークで設備は最新。
タイルとか古い手法を残して使い勝手は良い新しい物ですので女性にも優しい宿です。

Jjwnsbyz
浴槽は広くて湯船からあふれた湯が床を流れてます。他の客がいないことをしめしめと小一時間床で寝ておりました(笑)

こちらは泉温が低いので加温されております。
湯船上からは源泉がそのまま注がれ、湯船の底から加温された湯が入ってます。温めの湯が気持ちよいですよ。
Oj9d38n0
昨年は雪だるまならぬ雪犬だったので、今年は雪猪かと思いきや雪象でしたわ(笑)

今年は雪が少なく数日前に30cm積もったくらいだそうです。
住所 岡山県苫田郡鏡野町奥津55
電話 0868-52-0121
日帰り入湯料 1000円
日帰り入湯時間 14:00〜20:00
URL:奥津温泉 河鹿園へようこそ

2006年11月25日 (土)

真賀温泉館 湯原温泉郷真賀温泉@岡山県 湯原町

Xw8qtfcu
幕湯

やっぱりここが気持ちいいです。

私の一番お気に入りの温泉です。
湯原温泉郷の一つですが湯原とは違った湯の感じですね。
昔、殿様が入る時に膜を張ったので幕湯と呼ばれるそうです。
奥津の鍵湯と似たようなかんじでしょうか。
まあこの辺りの殿様は温泉が好きだったと言うことでしょうね。

Zjp0nbpx

真賀温泉館
住所 岡山県真庭市湯原町大字仲間
電話 0867-62-2953
営業時間 7:00〜22:00
入湯料 男湯・女湯:150円 幕湯:250円 家族風呂:1,000円

Apy_ppiw

2006年3月20日 (月)

奥津温泉 洗濯場@奥津温泉

6uqcrj3h 奥津温泉、奥津荘の隣の川辺にある地元洗濯場です。こちらでも奥津の湯が堪能できます。名の通り朝方は地元の洗濯場として活躍しますので入浴は出来ません。

画像の右手に脱衣用の棚があり、奥から上湯、下湯となってまして礼儀として下湯から入ります。手前の黒い所は洗濯用の場所です。

この外側に河原の露天風呂がありますよ。夏は気持ちよいでしょうね。

住所 岡山県苫田郡鏡野町奥津川西
電話 0868-52-0610(奥津温泉観光協会)
営業時間 24時間(04:00〜09:00:入浴不可)
定休日 無休
入湯料 無料

2006年1月 9日 (月)

奥津荘 奥津温泉@岡山県

1r9fewul
雪の中中国道を西へ走ってきました。今回のコースは奥津から人形峠越えて三朝、岩井に寄って帰るコースなかなかの名湯ばかりで満足です。

奥津温泉は河原の足踏み洗濯が有名な温泉、主立った温泉旅館は3軒あり、その中で奥津荘は美作の殿様がお忍びで来られて鍵を掛けて入ったと言われる鍵湯が有名です。

画像の様に鄙びた温泉街ですが、どの旅館も最近改装され快適な空間、湯を提供されてます。この日も宝塚インターから丁度2時間で到着しましたので、手頃な距離ですね。まあ、冬場はご覧の様に街は雪に埋もれてますので、それなりの装備は必要でしょう。
Hqncafxf 奥津荘の鍵湯です。

湯は底から自然噴出されてるのと、壁から注がれており加水加温無しの天然の湯がとても気持ちいいです。

入湯料の1000円は高いと思いますがその価値はあります。
また奥津温泉郷で使える手形を1300円で買われるのがお得かと。

住所 岡山県苫田郡鏡野町奥津48
電話 0868-52-0021
入湯時間 11:00〜14:00
入湯料 1,000円
URL:http://www.okutsuso.com/

2006年1月 7日 (土)

茅森温泉野湯 湯原温泉郷@岡山県

Hvdrcjk9 真賀温泉から北へ行ったところ湯原方面右の橋を渡らずに直進で郷録温泉の方へ2、3分進んだ所、茅森地区に入ると川向こう左手を見てください。墓地のし下にあるのが茅森温泉の野湯です。

川沿いの岩風呂で源泉かけ流し、夏の日に入りましたが青い空の下最高でした。たまに墓地から香る線香の臭いはご愛敬と(笑)

野湯なんでもちろん無料!!
Ycmwuhkk 夏の日に入浴しました。湯の感じは郷録と似てますね。泉源から数メートルの温泉が無料で入れるなんて至福です。

茅森地区の方ありがとう!

住所 岡山県真庭市湯原茅森
電話 もちろん無し
営業時間 夏季24時間
定休日 夏季以外
入湯料 無料