フォトアルバム

ブログ村ランキング

ブログ内検索

お問い合わせメール

Copyright(C)

  • 当ブログ掲載の記事、写真等の無断掲載、使用を禁止します。
    (c)2004-2005 たかお.
    ALL Rights Reserved.

グルメBlogLinks

RSSリンク

PING送信プラス

track feed

  • track feed
    ラーメン&B級グルメ
Powered by Six Apart

カテゴリ「ramen:ラーメン@和歌山・奈良」の25件の記事 Feed

2009年4月19日 (日)

手打中華そば/手打中華そば こころ@和歌山県 那智勝浦町

R1009029

手打中華そば 550円
  
温泉やマグロ漁で有名な南紀勝浦、駅前の商店街にある中華料理店こころさんです。
ごく普通の街中にある中華屋に見えますが、こちらの麺はなんと手打ち麺なんですよ。

続きを読む »

2009年4月17日 (金)

中華そば/速水@和歌山県新宮市

R1009008

中華そば 600円
  
新宮市には和歌山ラーメンを全国に知らしめた井出商店さんの姉妹店が在ります。
和歌山市内でも少なくなってきたしっかりとした豚骨醤油、和歌山中華そば店です。

続きを読む »

2009年4月16日 (木)

ラーメン/民福@和歌山県新宮市

R1008996

ラーメン 600円
 
南紀の新宮市は、串本よりも東、熊野川を越えると三重県になる和歌山県の東端
そんな新宮で地元に人気のラーメン店が民福さん、やっと伺うことが出来ましたよ。

続きを読む »

しか肉ラーメン/峠茶屋@奈良県川上村

R1008990

しか肉ラーメン 800円
  
奈良県の山奥、吉野から紀南へ抜ける国道169号のループトンネル近くの峠茶屋さん
大台への登山やドライブ、南紀に釣りに行かれる方の道中に寄られる知られた店です。

続きを読む »

2008年11月14日 (金)

中華そば/山為食堂@和歌山市福町

R0015203

中華そば 800円

和歌山ラーメンと言えば豚骨を醤油で煮てから出汁を取る独特の手法のラーメン
その豚骨醤油ラーメンで和歌山一だろう濃度を誇る店がこの山為食堂さんです。

続きを読む »

2008年4月13日 (日)

中華そば&やきめし/中華そば 嘉蔵@和歌山県田辺市

Fqmezj9u

中華そば並 550円 やきめし並 550円

和歌山ラーメンを全国に馳せた井出商店さん、その弟子にあたる嘉蔵さん
とろみのある乳化した豚骨醤油のラーメンは師匠よりも旨いと評判の店です。

続きを読む »

2008年3月15日 (土)

一般らーめんセット/紀州和歌山ラーメン きぶんや@奈良市富雄

Hr0fyw_m

平日限定一般らーめんセット(中華麺・ライス・餃子) 880円

奈良市の西部、旨いラーメン店やグルメな店が多い富雄に在る和歌山ラーメン店
和歌山ブームの火付け役東京の「まっち棒」神戸の「あじゅち屋」の姉妹店です。
 

続きを読む »

2008年2月20日 (水)

海老ワンタン麺/麺屋 あまのじゃく@奈良市富雄

Gptxjhnn

海老ワンタン麺(9/24〜3/1限定) 700円

奈良市西部の住宅地富雄、その富雄駅周辺にはラーメン店が多いんです。
やまと支那そば華山さん、和歌山ラーメンきぶんやさん等良い店多い街です。

続きを読む »

2007年2月19日 (月)

中華そば/丸三中華そば@和歌山市

Ubbsad08
中華そば 500円

井出系のラーメンでは市内で一番勢いのあるのがこの「○三」です。
店舗が新しくなってから初めて寄りました。相変旨いですね。

白浜で温泉入った帰り、この時間ならいつもは「○木」の雰囲気なんですが、
なにかしら井出系が恋しくなり選んだのがこの「○三」です。

豚と鳥から取ったスープは見た目より濃厚でベースがしっかりしてます。
そこに醤油の香りが加わり、これが和歌山豚骨醤油の定番かな。
麺も井出系では堅めに茹でられ、もちもちって感じよりスルッと入ります。

メニューは師弟関係って事で井出商店と同じ、なので巻き寿司もあります。
でも井出商店と早寿司が違うメーカーだから早寿司は値が違います(笑)

住所 和歌山市塩屋6-2-88
電話 073-444-1971
営業時間 11:00〜23:00(材料がなくなり次第閉店)
定休日 日曜祝日

2006年12月20日 (水)

つけめん/大和つけ麺「春日」@奈良

Nixevldb
つけめん 800円

奈良富雄の支那そば「華山」が土曜の昼限定で大和つけめん「春日」って店名で営業されてます。
自家製麺の麺をどう食べさせてくれるか楽しみで参りました。

自宅を12時半に出て一時過ぎ到着、既に暖簾は仕舞われて準備中の札が・・・・
「終わられました?」って聞くと一人はOKと。
生駒越えてアウトは辛いですので助かった。行かれる方は1時までに。

今日の麺は平麺です。細麺の素麺みたいな水に浸かった麺と交互らしいので注意と。
店主曰くあれも好評と言われてましたが、他の方のブログ見る限りどうも(笑)

Fpgh2nk2
麺は北海道産の全粒粉使った麺で足踏み後熟成らしいですが、そんな香り無く味も無いです。つゆも蕎麦つゆよろしくと鶏を炙ったのが入っており味は濃いめ、麺哲の盛りと同じコンセプトですが、麺の味が弱いです。でもコンセプト良く旨いですがこれがラーメンと言うかとなると考えますね。

味といい、店の応対といい、十分生駒越えるだけの価値は有りましたよ。
あと玉子は名古屋コーチンのですが、必要かな?って考えました。

やまと支那そば華山の醤油ラーメンのページ塩ラーメンのページです。

住所 奈良市鳥見町1-1-4
電話 0742-46-1919
営業時間 11:30〜13:30土曜のみ
定休日 土曜昼以外は華山として営業(定休水曜)