フォトアルバム

ブログ村ランキング

ブログ内検索

お問い合わせメール

Copyright(C)

  • 当ブログ掲載の記事、写真等の無断掲載、使用を禁止します。
    (c)2004-2005 たかお.
    ALL Rights Reserved.

グルメBlogLinks

RSSリンク

PING送信プラス

track feed

  • track feed
    ラーメン&B級グルメ
Powered by Six Apart

« 焼肉かわむら 柏原店@丹波市柏原町 | メイン | まぐろ&しろいか丼/漁師料理の店 鯛喜@鳥取市福部町 鳥取砂丘 »

2010年1月17日 (日)

15年目の1月17日

201001101013002

東神戸フェリー乗り場に着岸する護衛艦
 
もう15年なんです。中学生はもう知らないんですよね。
被災された方、被災されなくても報道等観られた方、
それぞれ思いのある15年だったと思います。

 
画像は東神戸フェリーセンター、現在はサンシャイン神戸となっている場所。
震災の平成7年当時は、明石海峡大橋もなくて徳島航路とかまだ現役。
この乗り場も九州や四国への船旅に利用された方多かったのでは。
  

201001101013000

ご覧の様に、岸壁は崩れてリフト等も使い物にならない状態。
崩れた岸壁はメリケンパークに一部残されて居りますけど、
神戸港全体がこんな感じになっていたんですよね。
 
神戸港で耐震岸壁は摩耶のコンテナ埠頭だけだったとか。
皮肉なもので、震災後コンテナ取扱量が減り、
その耐震埠頭も使われなくなるとかどうとか・・・・
 

201001101013001

これらの写真ですけど、先日叔父の四十九日法要に行った時。
当時フェリーセンターに勤めていた叔父の写真アルバムに在りました。
叔父は当時、どの様な思いで、この光景を見ていたんでしょうかね。
  

201001101012000

東神戸にも海上自衛隊阪神基地が有るんですが、
支援の船等でいっぱいなのか、民間の港に着岸されてる様子。

皆さんもそれぞれ特別な想いがある日だと思います。
テレビやFMでは、今日が特別の日の様に扱ってますが、
亡くなった方々への想いはこの日だけでなく、
日々思い続けていくことでしょう。
 

最後になりましたが、
震災で亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346893/22939565

15年目の1月17日を参照しているブログ:

コメント

厳しい15年間でした。不況、不景気、デフレーション。震災直後、神戸の町を歩き、瓦礫の山を見、まるで別世界のような現実味をすぐに感じられないほどの酷さに、ただ呆然としていました。この15年、日本はまったく良くならず、震災被害者の方々の心の傷も癒えず・・・。未来に希望を持ち、神戸に住む人々に哀しみの後の晴れ間が広がる事を、祈るしかないですね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。