フォトアルバム

ブログ村ランキング

ブログ内検索

お問い合わせメール

Copyright(C)

  • 当ブログ掲載の記事、写真等の無断掲載、使用を禁止します。
    (c)2004-2005 たかお.
    ALL Rights Reserved.

グルメBlogLinks

RSSリンク

PING送信プラス

track feed

  • track feed
    ラーメン&B級グルメ
Powered by Six Apart

« 真賀温泉館/湯原温泉郷 真賀温泉@岡山県真庭市湯原町 | メイン | ほうれん草チキンカレー/CURRY RICE RAMA ~カレーライス ラーマ~@西宮市六湛寺町 »

2009年7月 3日 (金)

冷やしぶっかけ/彩色ラーメン きんせい高槻本店@高槻市北園町

R1011693

夏期限定メニュー第1弾!冷やしぶっかけ 950円
  
きんせいさんが冷やしを作る季節がやってきました。今年の冷やしはぶっかけから。
第一弾と在るように、この夏の間に冷やしラーメンを数種提供するようで愉しみです。

きんせいさんの冷やしと言えば、キンと冷やした鶏スープの冷やしラーメンですね
でも今年の第一弾は、あえて通常の冷やしにせず、ジュレ状のぶっかけなんです。
中村さんが、なぜぶっかけにしたのか・・・頂いてやっと分かる冷やしラーメンです。
  

R1011694

冷やしぶっかけ
 
大きな器に冷水で締めた面を盛り、その上にジュレ状の鶏スープをぶっかけてます。
具は大きな鶏肉のロースト風、白葱、煮玉子、刻み海苔、アイスコーンに万願寺かな
ちょっとラーメンには変わった野菜を使ってますけど、これが効果的なんですよ。

 

R1011691

ロースト風の鶏肉は表面炙ったタタキかな。振りかけた乾燥バジルが洋風の味わい。
このジュレ状のスープにバジルの香りどうかなとも思うが、具材にはよく合ってます。


R1011692

それに生の万願寺の苦み、アイスとうもろこしの甘みと香りがさらに洋風に感じます。
こういったラーメンは、豊中の五大力さんが得意とするもの、中村さんも挑戦ですね。
 
洋風の雰囲気でもあり、またもみ海苔や上に盛ったカツオ梅の香りが和風なんです。
このカツオ梅をスープに溶いて頂くそうで、冷たいスープがさらに爽やかさを増します。
和の一面と洋の一面を同時に愉しめるおもしろい一杯、この週末までの提供かな。

  

R1011686

店頭の様子
  
雑居ビルの奥まった場所ですので、初めて行かれる方は迷われるかも。
寿司のがんこさんや、宝くじ売り場を目指された方が分かり易いかな。
阪急高槻市駅から北西側、アーケードのある高槻センター街の入口交差点
アーケードに入らず右手北行き一方通行を進んで二つ目交差点右手角です。

 

彩色ラーメン きんせい高槻本店
住所 大阪府高槻市北園町18-1 コーケンビル1F-103 地図はこちら
電話 072-682-8956
営業時間 11:30~23:30
定休日 不定休
URL:彩色ラーメンきんせいHP

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346893/20448439

冷やしぶっかけ/彩色ラーメン きんせい高槻本店@高槻市北園町を参照しているブログ:

コメント

涼しげなラーメンですね。
冷酒がほしくなるわ。
この、「じゅれ」って響きが洒落た響きなんだけど。
じゅれとゼリーとは違うのかしら。
今、知っとこってテレビでジュレラーメンがトレンドだ!って
放送されてました。
おされ系ラーメンに変身だ。
おやよはトレンドに疎くって。。virgo

これには、白ワインか泡が合いますね!
私も頂きましたが、美味しかったです!

こんなの流行らないかな!

おやよさん
毎度どうもこんにちは。
今朝の観たよ。五大力さんは美味しいですよ。
毎年イタリアンな冷やしラーメン出されますが、
今年のは特に旨いらしい。
あの店主は粋な遊び好きな方ですので。。。
いつ行こうかとね。

昔の画像ならこれね
http://snoopy.blog.eonet.jp/takao/2005/12/post-53cf.html

やっさん
毎度どうもこんにちは。
きんせいさんの冷やしは、ジュレでなく冷たいスープのが王道です。
なので、このジュレはワインには良いですが
ラーメン好きは次のを待ちましょうw

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。