フォトアルバム

ブログ村ランキング

ブログ内検索

お問い合わせメール

Copyright(C)

  • 当ブログ掲載の記事、写真等の無断掲載、使用を禁止します。
    (c)2004-2005 たかお.
    ALL Rights Reserved.

グルメBlogLinks

RSSリンク

PING送信プラス

track feed

  • track feed
    ラーメン&B級グルメ
Powered by Six Apart

« お弁当/和食処 まるさん 松本@芦屋市東山町 | メイン | 中華そば/中華そば 大貫本店@尼崎市神田中通 »

2009年4月 9日 (木)

焼飯/中華料理 大貫 本店@尼崎市神田中通

R1009801

焼飯(並) 900円
  
神戸旧居留区で大正元年創業と現存するラーメン店では最古の店となる大貫さん
独特な濃いスープとキクラゲの中華そばが有名ですが、焼き飯も名物なんですよ。

私は幼少の頃から頂いていた中華そばと焼き飯、それが大貫さんの焼き飯です。
言わば私のソウルフードとなんですよ。未だに年に数回無性に食べたくなります。
また私が幼少の頃に厨房に立っていたご主人、今も神戸市北区で現役なんです。
北鈴蘭台の喫茶店CAFE Terrace GOOSE BERRYさん、もちろんラーメン有り!
  

R1009793

御献立
  
中華そばがトップのお品書き、中華屋さんなので色々とメニューは有ります。
お勧めなのが中華そばに焼き飯、それと裏面のジャージャー麺が美味しい。
エビ天タンメンはつけ麺の元祖のようなものですし、焼きそばも人気ですよ。
  

R1009799

焼飯(並)
 
大貫さんの焼き飯は量で三通りあります。こちら並が普通の店で言う大盛りの「大」
100円安い「小」が一般では「並」になるかな。ラーメンとのセットにいい「ミニ」が「小」
黒い色が大貫さんの焼き飯の特長です。米を出汁と炊き込んで作っているのかな。

 

R1009802

注文後に出汁と炊き込まれた御飯を中華鍋で具材と炒め合わせてるのかな。
具の干しエビ、椎茸の味がよく御飯に染み渡ってるのがとても美味しいですよ。
なんとも言えない独特の味はクセになる旨さです。思い出すと食べたくなる感じ。
赤い紅ショウガとグリーンピースが、鮮やかなアクセントとして懐かしい感じです。

 

R1009804

中華そばと焼飯並
 
中華そばの丼と比べると焼き飯並の量が分かるかな。結構な大盛りでしょ。
この組み合わせだと1700円と高い感有りますが、それでも食べたくなるね(笑)

  

R1007766

店頭の様子
 
アーケードの中に黄色い看板が目印の大貫さん、この丸い暖簾も目印です。
商店街は変化しても、こちらは先代から代々受け継がれる変わらぬ雰囲気
  
場所は阪神尼崎から中央商店街を西へ、唯一在る信号を右折して左手です。
  
  
中華料理 大貫本店
住所 尼崎市神田中通3-29
電話 06-6411-9583
営業時間 11:30~21:00
第三火曜11:30~15:00
定休日 水曜
URL:創業大正元年 中華そば 大貫本店-ホームページ

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346893/19264689

焼飯/中華料理 大貫 本店@尼崎市神田中通を参照しているブログ:

コメント

 こんちわ!

 名物 炊き込みご飯炒め ですね

 色のわりには しつこくなくて 美味しいですよね。
 (ただ も少し お値段が。。。。) 
 

わっちさん
まいどどうも、大貫さんの焼き飯は癖になりますね。
小さい頃に、親父のお土産は寿司折りか大貫の焼き飯折りでしたわ(笑)

でもやっぱり高いよねー

これで不味かったらもう店ないわな
まだまだお客さんいっぱいのところを見るとみんな値段に納得して食べてるのね

おいしいけどねー

家族でいったら1万円コースだね
ぎゃふん

でぶ8さん
まいどどうも。
この値段ですので普段使い出来ませんが
結構素材もかかってますので仕方ないかな。
ラーメン店と思うより老舗中華料理と思った方がいいしね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。