フォトアルバム

ブログ村ランキング

ブログ内検索

お問い合わせメール

Copyright(C)

  • 当ブログ掲載の記事、写真等の無断掲載、使用を禁止します。
    (c)2004-2005 たかお.
    ALL Rights Reserved.

グルメBlogLinks

RSSリンク

PING送信プラス

track feed

  • track feed
    ラーメン&B級グルメ
Powered by Six Apart

« 鳥取へ行ってきました。 | メイン | もさえび/西根鮮魚店@鳥取市永楽温泉町 »

2008年6月28日 (土)

しろいか丼/漁師料理の店 鯛喜@鳥取市 鳥取砂丘

2stswgof

しろいか丼 1,000円 殻付き雲丹 500円

鳥取砂丘の土産物ドライブインが並ぶ通りにあるおなじみ鯛喜さん
春になり雲丹漁も解禁、未食だった白烏賊の丼を頂きに伺いました。
 

画像はしろいか丼に殻付きウニを豪華トッピングしてもらいましたよ。


店内のお品書き

店内のお品書きにはその日揚がった魚介を使った丼や一品が紹介されてます。写真付きですので分かり易いですよね。
海鮮丼がお奨めの店ですが、まだ未食のしろいか丼をお願いしました。

しろいか丼のセット

綺麗な白烏賊がたっぷり盛ってある丼。そこに殻から捕りだしたウニをトッピングしました。烏賊は一杯使ってるのかな。烏賊と雲丹の香りがいい丼です。

しろいか丼

モチッとしながら、コリッと下歯ごたえが残る白烏賊。醤油をサッとかけ、山葵を添えて頂きます。烏賊の甘い旨味が美味しいですよ。烏賊好きには溜まらないでしょうね。

殻付きのうに

注文後に店内にあるトロ箱で生かされてる雲丹を殻から捌いて出される殻付きウニ。その一品料理をしろいか丼の上に盛って貰いました。香りが凄くいいんです。甘くとろける雲丹は絶品ですよ。

汁物

丼には汁物と香の物が付きます。この日の汁物は貽貝の吸い物でした。潮の香りが漁師料理らしくて美味しく頂きました。貽貝は肴にしても美味しいですよ。

店頭のお品書き

店頭にもお品書きが有り、こちらも写真付きで分かり易いです。次はと見ていると・・・・・

まぼろしのウニ丼

店頭のメニューの右下に有りましたよ。まぼろしのうに丼! 2,800円と高いと思われそうですが、この量のウニが盛られるのですから破格値かとも思います。聞くと数日前に予約お願いしますとのこと。次はこれだな(笑)

店頭の様子

もう夏のような店先の光。鯛喜さんは観光客が中心かと思ってましたが、地元の方にも人気あるようです。場所は鳥取砂丘の目の前の路沿い、展望台へのリフトの真下あたりになります。

漁師料理の店 鯛喜
住所 鳥取県鳥取市福部町湯山2164-449
電話 0857-26-3157
営業時間 9:00~16:00
定休日 木曜
URL:鳥取砂丘の海鮮丼 Blog

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346893/13187289

しろいか丼/漁師料理の店 鯛喜@鳥取市 鳥取砂丘を参照しているブログ:

コメント

旨そうですわ♪まぼろしのうに丼もヤバイな〜2,800円じゃないかと・・・

AZRさんこんばんは、値段は訂正しておきましたw私の希望が入っていたようです(笑)イカ丼旨いですよ。

お久しぶりです。4月頃ここへ行ったんですが、「今日はもう終了です」と、あっさり・・・でした。確か土曜日でしたし、砂丘観光の人も多かったんで仕方ないか!次回行く時は、予約した方がいいかな?そうそう、浜坂の宇野鮮魚店で、旬のホタルイカの自家製「醤油漬け」買って帰りました。

ぽろさんこんにちは、どうも。売り切れとは残念でしたね。私は行く道中、だいたい10時頃に電話入れて予約します。決まったメニューが有る時は、そのメニューも言いますし。これからの時期、よほど早くで無い限り予約はした方がいいですよ。宇野鮮魚店の沖漬け旨そうです。今度覗いてみます。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。