フォトアルバム

ブログ村ランキング

ブログ内検索

お問い合わせメール

Copyright(C)

  • 当ブログ掲載の記事、写真等の無断掲載、使用を禁止します。
    (c)2004-2005 たかお.
    ALL Rights Reserved.

グルメBlogLinks

RSSリンク

PING送信プラス

track feed

  • track feed
    ラーメン&B級グルメ
Powered by Six Apart

« 森谷のビーフコロッケ/森谷精肉店@明石市本町 魚の棚商店街 | メイン | ホタル鑑賞/ハーモニーパーク@兵庫県多可町加美区 »

2007年6月17日 (日)

ぶた焼/お好み焼き あさひ@明石市本町 魚の棚

Ijmv7i2l

ぶた焼 300円

明石魚の棚商店街から少し南へ入った処にある老舗のお好み焼き屋「あさひ」です。
この界隈で育った方、学校帰りにお好み焼きかソフトクリームを食べた事あるのでは?

焼き台付きの鉄板テーブルに壁のメニューは昭和を感じる店で値段も昭和です。
また今では関西でも少なくなった自分で焼くスタイルのお好み屋さんです。

Fr9nr3ok
配膳された様子

2人がけの小さいテーブルに座りました。右手には懐かしいお好み焼きのセット「青のりカツオ粉入れ」「油引き器」「ソース入れ」が置いてあります。テーブルに生地の入ったアルマイトの器と大きなひっくり返し用のテコと、小さな食べ用テコが置かれます。
Tllthvhd
鉄板が焼けるのを待ってます。

ぶた焼は300円と格安、でも私が良く来た頃は250円?280円?だったんですよ。生地は柔らかめで、みじん切りキャベツとこんにゃくがチョロッと入ってます。別皿に豚三枚肉のスライスと紅ショウガです。アルマイトの器とどうでもええスプーンは懐かしい。

Uedcnxxk
焼き初めました。

焼けた鉄板に右手にある油引き器で油引いて、どうでもええようなスプーンで生地を混ぜて鉄板に流します。形を整えて豚肉を並べ紅ショウガを散らすと。トップ画像に見えるように生地は柔目、あとベーキングパウダーが履いてるのかな?やけ目はホットケーキの様なんです。
Eljobjdw
焼き上がり

関西人の私はこれくらいは簡単に焼く事出来ます(笑) ご覧の様に裏表2回ひっくり返して焼き上がりました。画像の豚のってる表面を焼いてる時、豚脂がジュワーっと出てきて旨そうでしたよ。
Kcnonp51
ソースを塗って出来上がり。

美味しそうでしょ。青のりカツオ粉はもちろん振りかけます。小さいテコ使ってはふはふ食いますよ。これもお好み焼きの醍醐味です。
ちなみにテコ、コテどっちも言うそうです。

V9cftu5q

お好み焼き「ぶた焼」300円

表面の豚肉はサクッと焼けて、中のしっとりフワッとした生地とよく合います。
生地も丁度良い柔らかさに仕上がってます。焼けたソースの香りがたまりませんよ。

自分で焼いといて、こう言うのもなんですが(笑)

Dsx4ubvb
壁のメニュー

明石だけ有って蛸が人気なんですよ。あとモダン焼きもこの鉄板で仕上げます。これは慣れがいりそうですね。明石も神戸文化圏か「焼きそば」でなく「そば焼」と書いてますね。
Qdmku_1m
店頭の様子

私の子供の頃はこの様な店が多かったです。朝日さんは今でも買い物中の休憩の主婦や学校帰りの中高生の憩いの場になってます。場所は魚の棚を西へ進み中程を左手南へ入ったすぐです。逆の北側は出島寿司や玉子1ヶ売りする乾物屋が有る筋と言えば分かるでしょうか。

お好み焼き 朝日
住所 明石市本町1-4-1
電話 078-912-3835
営業時間 11:00~17:30
定休日 木曜

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346893/13186139

ぶた焼/お好み焼き あさひ@明石市本町 魚の棚を参照しているブログ:

コメント

おまそーでんなぁ!ここのそば焼きも好きで両方いっちゃいますね!

焼き鯛の魚秀に行った時に、この店がありました。アルマイトの器はお好み焼き道場でも使っていますね。300円とは破格です。今度、寄ってみます。

お昼に前を通りました。迷いましたが、暗いし、暑かったので。(笑)

店の前の「ソフトクリーム」の看板、やってないときは出さないで欲しいと・・。(笑  この店、結婚する前はデートコースでした。思い出深いです・・・。  

向かいの餃子専門店「南平」へは行ったことありますが、このお店には行ったことはありません。確かにこの店構えとアルマイトの器の懐かしさにはそそられますね。今度行ってみます。

ぞっちゃんそば焼もいいですがモダン焼、自分で作れる人は少ないかも。そば焼は女将さんが作ってくれますね。MSHIBATAさん是非寄ってみてください。自分で作れない場合は頼むと焼いてくれますよ。と勝手に決めつけてますけどw

ひろぴぃさん暑い季節になりましたが寄ってみてください。サイダーもありますよ。ころりんさん流石明石ですね。必ず行ってると思ってましたが婚前のコースだったとはw

satokennさん、こんにちは。三木のお好み焼きに負けてないでしょw明石に来られたらおやつ感覚で是非どうぞ。この界隈の玉子焼き屋は観光客相手ですが、この店は土着ですよ。

は持ち込みだそうですね。東山の稲田みたいだなあ。いっぺん、実践してみます(笑)

MSHIBATAさん、行かれたみたいですね。今度は持ち込みをw

朝日懐かしい・・懐かしすぎで2年前の記事にもかかわらずコメントしちゃいましたw
明石陸上競技場で陸上の試合があった時は必ずと言って良いほど食べに行ってました。
もう十数年前の話ですが。久々にあの甘いソースでイカブタが食べたくなってきたので近々行ってみます。
おばさんとおじさん元気だといいなぁ。

しゃるさん
こんばんは。ご覧頂きありがとうございます。
朝日懐かしいですか。やっぱり明石のソウルフードですね。
お二人ともお元気ですよ。

私も・・・。掲載から2年経ってますが、コメントを・・・。
25年前。当時私は本町1丁目に住み、明石北高まで自転車通学をしていました。その日、水泳部の練習を終えて帰ってくると朝日のおじいさんに呼び止められました。ソフトクリームの機械を入れ替えたから見てくれと言うのです。おじいさんの言うには機械はドイツ製、○○万円(詳しく覚えていませんが百万円単位でした)もかかった、と高校1年生の私相手にしきりに自慢を繰り返し、最後にひとつ「試しに」と言ってソフトクリームを作ってくれました。まるで昨日のことのように思い出されます。
その後は断続的にお店にお邪魔しているので断言できますが、その日にいれた機械は今でもずっとお店に設置されています。
今年9月に久しぶりに訪れましたが、残念ながらソフトクリームの販売はされていないようで、あの日ピカピカだった機械はもう動いてはいませんでした。
しかしおじいさんはしっかり動いて・・・、いや、しっかりご活躍で、おばさんのほうも昔とまったく変わらぬ勢いでいらっしゃいました。
現在は北区在住、今朝は茜の湯で一風呂浴び、インフルエンザの妻子供を置いて、今から新開地までふらっと出かけてきます。私も大人になりました。
時は無言で流れていきますね。では。

後数年でもうこのお好み焼きが食べれなくなるみたいです☆今月も食べにいこうっと(≧▽≦)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。